ホーム > CO2・ダイオキシン問題

CO2・ダイオキシン問題

CO2・ダイオキシン問題の現状

火葬による1人あたりのCO2排出量は300kg

火葬による1人あたりのCO2排出量は約300kgと言われています。
これは、人ひとりが1年間に排出するCO2の量と同程度です。
ガソリンにするとなんと130リットル相当に!

 

ダイオキシン類の排出量も火葬場は4位となっています。

 

ダイオキシン類排出量の推計

火葬時のCO2

「保のゼロ」を使用することにより
火葬場からのCO2・ダイオキシン群の排出量を約75%削減!

CO2・ダイオキシン群の排出量大幅削減

大気汚染

私たちの努力でCO2・ダイオキシン群の排出削減を行い
清らかな自然環境をつくりましょう

保のゼロ

「保のゼロ」商品紹介ページへ